CLOCK について


カラー /ナラ、藍染  材 /天然木突板  仕上 /オイル塗装
製品サイズ /φ280 、文字盤 9mm、奥行 42mm

商品の取扱について
○ 裏面のムーブメントのダイヤルを回して時刻を合わせてください。

○ 時刻合わせは必ず裏面の時刻合わせ ダイヤルにて行ってください。針を指で回して時刻を合わせないでください。

○ 乾電池の+-を確かめ、電池 ホルダーに入れてください。時計が始動します。


設置場所について
○ 雨や風に影響を受ける屋外、気温や湿度の変化の多い場所、直射日光の当たる場所での使用をしないで ください。

○ 木の壁や柱などに掛ける時は添付の木ネジをご使用ください。

○ 木の壁や柱以外の石膏 ボード、コンクリート等の壁にかける場合は、添付の木ネジは使用しないでください。壁の材質、構造に合っ た市販の掛け具をご使用ください。

○ 掛ける時は外れない事を十分ご確認ください。

○ 小さなお子様の 手の届かない場所でご使用ください。

○ 次のような場所での使用はさけてください。時計が止まったり、 ムーブメントが壊れたりすることがあります。 [温度が+50°C(50度)以上の場所][長い時間直射日光があ たる場所][熱を出す器具や火気に近い場所][温度が-10°C(氷点下10度)以下の場所][湿気の多い場所(た とえば浴室、蒸気の出る場所)][強い磁気が発生する場所、または激しい振動のある場所(たとえば大型モー ター、大型電気ドリル、大型ミキサー、ポンプ、送風機など) ][埃が多く発生する場所]


電池について
○ 電池交換される場合は必ず新しい電池をご使用ください。

○ 電池交換は早めに行ってください。時計が 動いていても1年後には新しい電池と交換してください。

○ 時計が動かなくなったり使用しない時は、電池 を 外しておいてください。入れたままにしておきますと、電池電圧が下がり、中の液がもれたりして時計やそ の他のものを損傷させることがあります。


時 針 、分 針 の 重 な り が あ る 場 合
○ 乾電池を抜き、時計を停止してください。

○ 針をはずしてください。※両手でまっすぐ引き抜いてください。

○ 文字盤と平行になるように針をセットしなおしてください。

○ 横から見て時針、分針に重なりがないこと を確認し、時刻合わせダイヤルを回して針同士の接触がない事を確認してください。

○ 乾電池の+-を確か め、電池ホルダーに入れてください。